• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

バックナンバー

2021年3月17日

【インベスト香港(東京)ニュースレター第11号】

各位

平素より大変お世話になっております。インベスト香港 東京事務所です。

香港では、2月中旬より段階的にソーシャルディスタンス措置を緩和し、ワクチン接種プログラムも開始、ワクチン接種の対象者を広げる等、経済、社会生活の通常化に向けて、少しずつ歩み始めました。

今回は、財政長官による2021-22年財政予算や香港での日本及び海外企業の活躍等についてお知らせします。お役立ていただけますと幸いです。

インベスト香港(東京)ニュースレター (第11号)

【今回のトピックス】
  • 1. 財政長官2021-22年度予算
  • 2. 香港の主な経済指標、景気動向指数
  • 3. 香港の元気な日本企業-Namco Enterprises Asiaと京都一の傳が新規事業を開始
  • 4. 香港ではデジタルマーケティング会社が順調に事業を拡大
  • 5. 新型コロナ下の香港での海外メディア・エンターテインメント会社の健闘
  • 6. 香港サイエンスパーク バーチャルキャリアEXPO 2021のご案内(開催期間:2021年3月18日~24日)

1. 財務長官2021-22年度予算

2月24日、香港特別行政区政府の陳茂波(ポール・チャン)財政長官は、2021~22年度予算演説を行い、香港の基幹産業の競争力を強化するための様々な取り組みを打ち出しました。

2020年 経済状況
  • モノの輸出 前年比 ▲0.3%
  • サービス輸出 前年比 ▲36.8%
  • 民間消費支出 前年比 ▲10.1%
  • 投資支出 前年比 ▲11.5%
  • 域内総生産(GDP)実質成長率 前年比 ▲6.1%
  • コア・インフレ率 前年比 +1.3%(前年比1.7ポイント減)
2021年及び2022~25年 経済見通し
  • 2021年域内総生産(GDP)実質成長率見通し 前年比 +3.3~5.5%
  • 021年ヘッドライン・インフレ率見通し 前年比 +1.6%
  • 2021年コア・インフレ率見通し 前年比 +1.0%
  • 2022~25年域内総生産(GDP)実質成長率見通し 平均 +3.3%
  • 2022~25年コア・インフレ率見通し 平均 +2.0%
主な経済支援策、景気刺激策

企業支援:

  • 企業向け全額政府保証低金利融資の申請期間を今年末まで延長。融資上限を600万ドル(単位は香港ドル。以下同じ)に引き上げ、返済期間と元金返済猶予期間を延長
  • 2020~21課税年度の法人税を、1万ドルを上限に100%減額
  • 2021~22年度につき、最初の2四半期は1四半期あたり5,000ドル、残りの2四半期は2,000ドルを上限に非住宅固定資産税を減額
  • 2021~22年度の事業登記料の免除
  • 非住宅ユーザーの水道代と下水道代の75%減額を8か月にわたり継続。月額上限はそれぞれ2万ドルと1万2,500ドル
  • 条件を満たす政府所有物件、短期および一時免除書付き物件について、賃料や費用の75%減額を6か月間継続(政府の要請により閉鎖された物件の場合は100%減額)

経済再生:

  • 18歳以上の香港永住者と新規移住者を対象に、1人あたり5,000ドルの電子商品券を数回に分けて発行
  • ブランド構築、アップグレード、域内販売に関する専用基金(Dedicated Fund on Branding, Upgrading and Domestic Sales(BUD))に15億ドルを注入。1企業あたりの助成金上限を600万ドルに引き上げるとともに、対象の地理的範囲を段階的に拡大
  • オンライン活動の実施やデジタル化推進の能力増強のため、香港貿易発展局に3億7,500万ドルを割り当て
  • デジタル認証プラットフォーム「iAMSmart」の企業版を開発
  • 「香港法律クラウド」の開発を研究

観光・文化・クリエイティブ産業:

  • 1億6,900万ドルを割り当てて、地元の文化や遺産、クリエイティブツーリズムに関わる観光プロジェクトを引続き推進
  • 7億6,500万ドルを割り当てて、観光業再生に向けた香港政府観光局(HKTB)の活動を支援
  • HKTBは香港観光の長期的な位置づけについて総合的な見直しを行い、観光業の回復を促す戦略を策定
  • 公共の衛生が守られる前提の下、地元での団体ツアー再開を検討し、観光業の回復を促進
  • 「エア・トラベル・バブル」について、適切な地域と協議し、実施方法の検討を進める
  • 「クリエイトスマート計画」に10億ドルを追加注入

金融サービス:

  • 今年度において240億ドル以上のシルバー債と150億ドル以上のアイボンド(iBond)を発行
  • シルバー債の申込対象年齢を65歳から60歳に引き下げ
  • 今後5年間に総額1,755億ドルのグリーンボンドを発行。個人向けグリーンボンドの発行を計画
  • 「グリーンで持続可能な金融助成計画」(Green and Sustainable Finance Grant Scheme)を開始して、債券発行費用および外部審査業務委託費用を助成
  • 中国本土との債券相互取引制度「債券通 ボンド・コネクト」について、南行き取引(Southbound Trading of Bond Connect)の年内開始に努めるとともに、域内の債券決済中央システムを強化
  • 香港に上場する不動産投資信託に補助金を提供
  • 「保険連動証券助成試験計画」を開始し、発行費用を助成
  • 開放式基金型会社が香港に設立または本拠地を移転するのを助成
  • ファミリーオフィス事業に関連する税務上の取り決めを見直し

イノベーションとテクノロジー:

  • 95 億ドルを年2 回に分けて「技術革新・科学技術基金」(Innovation and Technology Fund)に注入
  • 香港金融管理局は、革新的な金融商品の市場投入にかかる時間を短縮するため、「フィンテック監督サンドボックス」の拡充を検討
  • 落馬洲河套地区における香港・深圳イノベーション&テクノロジーパークの開発を推進
  • サイエンスパークの拡張とサイバーポート第5 期開発を引続き推進
  • 5G ネットワークの構築とその応用を引続き支援
  • 本年第1 四半期に、「InnoHK 研究クラスター」(InnoHK Research Cluster)の下、第一陣となる約20 の研究開発ラボが次第に稼働

航空貨物業:

  • 既存の航空貨物ターミナルの拡張、新たな最先端物流センターと滑走路3 本体制の供用開始により、香港国際空港の年間貨物取扱能力は2024 年に約900 万トンに増加する見込み
  • 国際航空貨物ハブとしての香港の競争力を維持すべく、香港経由トランシップの利便性を高める措置を研究
  • 香港国際空港にある航空郵便センターの再開発を行い、最短で2027 年中に操業を開始

    詳しくはこちら:
    https://www.budget.gov.hk

2. 香港の主な経済指標、景気動向指数

2020年第4四半期(10-12月)消費者信頼感指数(香港城市大学発表)

64.1(前期比6.7 ポイント上昇)

2020年域内総生産(GDP)実質成長率

前年比 ▲6.1%(2021年1月29日時点)

2020年12月-2021年2月失業率(速報値、季節調整済み)

7.2%(前期比0.2 ポイント悪化)

2021年1月総合消費者物価指数(総合CPI)

前年同月比 1.9%

2021年1月対外貿易統計

輸出額 3,879億8,000万香港ドル(前年同期比+44.0%)
輸入額 4,132億 800万香港ドル(前期同期比+37.7%)

2021年1月小売売上高(暫定値)

325億9,500万香港ドル(前年同月比▲13.6%)

2021年第1四半期(1-3月)大企業景況感調査

改善 9%(前回比8ポイント低下)
変わらず 64% 悪化 26%

2021年2月中小企業業務状況調査

現行指数 44.4(前回比6.3ポイント改善)
展望指数 52.0(前回比10.1ポイント改善)

2021年2月香港購買担当者指数(IHS Markit発表)

50.2(前月比2.4ポイント上昇)

3. 香港の元気な日本企業 - Namco Enterprises Asiaと京都一の傳が新規事業を開始

NAMCOのデジタルプレイグラウンド「屋内・冒険の島ドコドコ」が香港に初上陸(Namco Enterprises Asia)

アミューズメント施設の企画・運営会社Namco Enterprises Asia Limitedは、冒険遊びができる屋内デジタルプレイグラウンド『DOCODOCO The LOHAS店』を2月18日にオープンし、香港に新しいエンターテイメント体験を提供しています。
同社の社長 菊池修一氏は「香港では、感染症の流行が拡大する状況下で、エンターテイメント施設の需要が高まっています。お客様のライフスタイルがよりデジタル化するとともに、我々の施設も若くてトレンドに敏感なご家族にも満足していただけるよう、夢中になれるエンターテイメント体験を提供すべく進化してきました。今後、オンラインとオフラインの双方で新規ビジネスを計画しています。これら新しい企画により、香港のお客様に更なる喜びと幸せをご提供できることを願っております。」と語りました。

詳しくはこちら(プレスリリース):
https://www.investhk.gov.hk/ja/news/namco-opens-first-overseas-docodoco-indoor-digital-adventure-playground-hong-kong.html

京都本社の外食企業が香港で新たな焼肉ブランドを創出(京都一の傳)

創業90年を超える日本の外食グループ・京都一の傳が本日(2月26日)、香港において新たなレストランブランド「焼肉而今(じこん)」をオープンさせました。事業拡大計画を推し進める中、「京都一の傳」「富小路やま岸」および「Susoshu」の成功に続いて香港では4店舗目のオープンとなります。
京都一の傳(香港)の田中准平社長は次のように語りました。「当社のレストランブランドが香港で受け入れられていることを嬉しく思います。日本食に対して強い情熱を持ち、質の高い食事と経験を常に求める香港の方々のおかげで、当社は成功することができています。それが次なるブランドを創出する原動力になります。今後1~2年で、香港において10店舗まで増やす目標です。」

詳しくはこちら(プレスリリース):
https://www.investhk.gov.hk/ja/news/kyoto-based-japanese-restaurant-group-brings-new-yakiniku-brand-hong-kong.html

4. 香港では海外デジタルマーケティング会社が順調に事業を拡大

カナダ上場企業のAdcore Incは、特にEコマース、教育、フィンテックと旅行業界に強い同社のデジタルマーケティングラットフォームを大中華圏に広く普及させることを目指し、昨年6月、香港に地域統括会社を立ち上げました。香港の戦略的立地と整ったインフラ、そして専門人材が、その実現を支えます。
また、オーストラリアの起業家により香港で設立されたFirst Page Limitedは、2013年の設立以来順調に事業拡大を続け、オーストラリア、ドバイ、ブラジル、パナマと東南アジアにも事業展開をするグローバル企業に成長しました。同社の主要顧客である製薬会社、ホテル、航空会社、保険会社、Eコマース企業が香港に地域統括拠点を置いていることが、同社の急成長に繋がりました。

詳しくはこちら(The Drum掲載記事、英語):
https://www.thedrum.com/news/2021/03/03/why-it-the-right-time-launch-creative-digital-business-hong-kong

5. 新型コロナ下の香港での海外メディア・エンターテインメント会社の健闘

国際的なブランディング会社のPicoは、長く伝統的な展示会、会議運営、新製品展開等のイベント運営に携わってきました。新型コロナ下では、コロナ前より取組み始めていたビジネスでのデジタルの活用をさらに進め、AR、VRやデジタルゲーム技術を取り込んだコンテンツを開発し、バーチャルやハイブリッドのイベントを開催しています。

詳しくはこちら(The Drum掲載記事、英語):
https://www.timeout.com/hong-kong/things-to-do/how-hong-kongs-media-and-entertainment-businesses-are-pivoting

6. 香港サイエンスパーク バーチャルキャリアEXPO 2021のご案内(開催期間:2021年3月18日~24日)

The Future is Yours! 科学技術関連のお仕事をお探しですか?香港で働いてみませんか?
香港最大級のInnovation & Technology(I&T)バーチャルキャリアEXPOに今すぐ登録!I&Tエコシステムに参加し、共により良い未来を創造しましょう!

参加特典:
・Hong Kong Science Park 内の 240社以上のテクノロジー企業との面談
・AI & Robotics, BioTech, Data & Smart CityおよびFinTech等、約2,000件の求人情報を入手
・業界の有名企業から刺激を受け、テクノロジーの未来を描く
・未来のテクノロジーリーダーになるための特徴や条件を学ぶ
・ 影響力のあるリーダーやテクノロジーのパイオニアと話すチャンス
・完璧な履歴書を書くための1対1の無料コンサルティング

Catch your dream job!
今すぐご登録下さい! https://hkspcareerexpo2021.vfairs.com/
使用言語: 英語

ニュースレターの内容やその他香港に関するご質問・ご相談は、こちらのメールアドレスまたは電話番号までご連絡下さい。
Email: k_hashiba@hketotyo.gov.hk (担当:橋場・浜川)
Tel: 03-3556-8961
配信停止をご希望の方はこちらまでご連絡下さい。: hketo.iia@gmail.com

香港経済貿易代表部 Hong Kong Economic & Trade Office
投資推進室 InvestHK Desk
Tel: 03-3556-8961  Fax: 03-3556-8960
〒102-0075東京都千代田区三番町30-1
E-mail: k_hashiba@hketotyo.gov.hk
URL: 
http://www.InvestHK.gov.hk (InvestHK)
http://www.hketotyo.gov.hk (香港経済貿易代表部)

▲ Page top