• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

バックナンバー

【進出事例】2021年2月9日 Clover Aviation Capital

世界のハブ空港を抱える香港から世界に羽ばたく
香港に本社を置く航空機リース会社Clover Aviation Capitalがグローバル企業へと躍進

香港には、ビジネスフレンドリーな投資環境や信頼できる法制度があり、効率的で透明性の高い規制・監督機能が整った金融システムがあります。航空機リースにはまだまだ大きな成長余地があります。

田野(Joe Tian)氏
Clover Aviation Capital社長兼CEO

航空機リースは資本集約型のビジネスと思われていますが、実際には航空機という資産の管理を行うアセットマネジメント業務も大変重要になるビジネスです。投資家は、航空機リース投資に関わる業務をフルサービスで提供できるリース会社と提携することにより、投資リスクを軽減できるだけでなく、投資収益を拡大することが出来ます。
Clover Aviation Capitalは、航空機リース投資に関わる全てのサービスを社内のプラットフォームを活用して投資家向けに提供できる数少ない航空機リース会社で、世界基準のアセットマネジメントサービスを売りとしています。
同社は、中国最大手の生命保険会社である平安生命グループ(Ping An Insurance Group)の平安リース(Ping An International Financial Leasing)の一部門としてスタートし、効率的な組織運営・強固なコーポレート・ガバナンス・優れた投資判断といった点を受け継ぎながら、Clover Aviation Capitalとしてグローバル企業へと躍進を遂げました。

高い専門性と豊富な経験

「私たちは、航空機リースに関する高い専門性だけでなく、業界内の幅広いネットワークを有しています。また、経営陣やマネジメントの豊富な経験と高い実務能力により、業績面でも財務面でも優れた成果を出してきました。」と、Clover Aviation Capitalの社長兼CEO 田野(Joe Tian)氏は述べます。また、同氏は「ステークホルダーであるみずほフィナンシャルグループ及び平安グループとのシナジーもうまく活用すべく、日本マーケットと中国マーケットに重点を置いた営業活動をしています。」とも述べています。

国際金融センターと世界のハブ空港を抱える香港は、更なる事業拡大を進める為の拠点として理想的だとして、同社は本社を香港に置き、マネジメントや社員の3分の2が香港を拠点としています。
同氏はさらにこのように述べています。「香港には、ビジネスフレンドリーな投資環境や信頼できる法制度があり、効率的で透明性の高い規制・監督機能が整った金融システムがあります。航空機リースにはまだまだ大きな成長余地があり、今後は世界及びアジアのオペレーション・センターとして、香港を拠点とする航空機リース会社や投資家が増えていくと思われます。当社は広東・香港・マカオ大湾区の中核である香港に本社を置くことで、一帯一路沿線国(含アジア、アフリカ、欧州)やその他の国々への事業進出も視野に入れています。香港特別行政区政府による航空機リース優遇税制もあり、事業展開を優位に進めることができています。」

現地の人材を育成

香港本社には23人の現地スタッフがおり、今後も幅広い人材を登用し、多様性に富んだ職場を作りながら事業を拡大していく計画です。同氏は、「航空機リース業界は高度化・専門化してきている」と指摘し、香港には新規採用した若い現地スタッフの能力開発を促す機会があることを評価して、次のように話しています。
「当社は比較的若い会社ですが、成し遂げたい3つの目標があります。まずは、『先進的なビジネスモデルにより、業界で強力なリーディング・カンパニーになること』、そして『マーケットにおいて、安定性と持続可能性(サステナビリティ)を実現する模範的存在となること』、最後は『業界内での能力開発に強い影響力を与えること』です。香港には、金融や法務といった分野で高い教育を受けた若い人材が数多くいます。当社は業界をあげて、マーケティング・テクニカル・アセットマネジメント分野での専門人材育成にも積極的に取り組んでいきます。」

同氏は、インベスト香港が各顧客の要望に応じて提供する様々なサポート・サービス体制を高く評価し、次のように述べています。
「インベスト香港には、香港への入境やビザ、スタッフの採用といった点でサポートしていただきました。また、政府の施策や助成金についてのアドバイスもいただきました。香港での事業設立をスムーズに行うにあたっては、こうしたサポートが非常に貴重で、大変感謝しています。」

09.02.2021

https://www.cloveraviationcapital.com/

Fast Facts

  • 2015年設立の航空機リース会社。2019年にみずほ銀行、みずほリース、平安リース(Ping An Leasing)からの共同出資を受け、Ping An Aviation CapitalからClover Aviation Capitalに社名変更
  • 本社は香港、ダブリンと東京に子会社を有す。今後3年間で社員を倍増予定

PDFファイルはこちらから
Clover Aviation Capital (0.4MB)

▲ Page top