• YouTube
  • Twitter
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

本ページではインベスト香港 東京事務所が独自に発行しているeニュースレターや日本で開催するビジネスイベント・情報等を掲載します。
皆さまの情報収集やビジネスプランニングにお役立てください。

香港における会社設立・事業拡大のご相談は東日本担当:橋場 Email. k_hashiba@hketotyo.gov.hk Tel. 03-3556-8961または西日本担当:中田 Email. tnakata@investhk.com.hk Tel. 06-4705-7019までご連絡下さい。

その他詳細につきましてはこちらをご参照ください。

  • eニュースレター
  • イベント
    &ニュース
  • プレスリリース
    &進出事例

2020年12月14日

各位

平素より大変お世話になっております。インベスト香港 東京事務所です。

香港では、残念ながらここ数週間ほど、新型コロナウィルスの感染が再拡大しています。飲食店に対する制限や公の場での集合制限の再強化、マスク着用の義務化、感染リスクの高い職種への無料PCR検査等の対策の実施や、入境が可能な香港市民の14日間の強制隔離実施場所を政府の指定するホテルに限定する強化策の実施など、新型コロナウィルスの感染拡大の抑制に全力で取り組んでいます。

今回は、香港の経済動向、2020年度親会社が香港域外にある在香港企業に関する年次調査と、行政長官による2020年施政方針演説に関する情報をお送り致します。お役立ていただけますと幸いです。

インベスト香港(東京)ニュースレター (第10号)

【今回のトピックス】
  • 1. 香港の主な経済指標、景気動向指数
  • 2. 2020年度親会社が香港域外にある在香港企業に関する年次調査
  • 3. 行政長官2020年施政方針演説

1. 香港の主な経済指標、景気動向指数

9月総合消費者物価指数(総合CPI)

前年同月比 ▲2.2%

第4四半期(10-12月)大企業景況感調査

前期より改善 17%

7-9月失業率(暫定値、季節調整済み)

6.4%(前期比+0.3%)

第3四半期(7-9月)消費者信頼感指数(香港城市大学発表)

57.4(前期比8.8ポイント低下)

11月香港購買担当者指数(IHS Markit発表)

50.1(前月比0.3ポイント上昇)

10月対外貿易統計

輸出額 3,446億5,700万香港ドル(前年同期比▲1.1%)
輸入額 3,814億1,300万香港ドル(前期同期比+0.6%)

10月小売売上高(暫定値)

274億2,300万香港ドル(前年同月比▲8.8%)

2020年第3四半期の域内総生産(GDP)実質成長率

前年同期比▲3.5%(11月13日発表(改定値)

2020年域内総生産(GDP)実質成長率 政府見通し

前年比▲6.1%(11月13日時点)

2. 2020年度親会社が香港域外にある在香港企業に関する年次調査

2020年度の年次調査では、中国本土企業による香港進出意欲が引き続き強いことが確認された一方、アメリカ、イギリスの2か国の企業においては5%前後であるものの、撤退する動きが見られました。日本についても1%強ではありますが、進出企業数が減少しました。

香港拠点の機能に関しては、地域統括本部や地域本部の役割格下げが一部で見られました。

また、業種に関しては、保険業が13%超、金融・銀行業が3%弱減少となりました。この結果を受け、香港の国際金融都市としての機能は低下したと捉えられる向きもありますが、次の4つの事実により、香港の国際金融都市としての機能は健在です。

  • 1)香港金融管理局のライセンスを取得している外資系銀行は138行、駐在員事務所を構える外資系銀行は43行と2019年12月より不変
  • 2)証券会社等、証券・先物取引監察委員会のライセンスが必要な業態についても、香港域内域外の総数で2019年12月比44社増の2,442社
  • 3)保険業監督局のライセンスを取得している保険会社の数は、香港域内域外の総数で2019年12月より1社増の164社
  • 4)香港ドルは米ドルペッグ制を採用しているが、今年に入ってからレンジの高値をヒットしたことから香港金融管理局は頻繁に香港ドル売り介入を行っており、その規模は2020年4月以降、500憶米ドルに相当

3. 行政長官2020年施政方針

11月25日、行政長官は2020年施政方針演説において経済に新たな推進力を与えるための施策を発表、以下が主なものです。

国際金融センター

  • 広東・香港・マカオ大湾区(大湾区)を対象とする「越境ウェルスマネジメント・コネクト」の実施を迅速化
  • まだ黒字化していない香港上場のバイオテクノロジー銘柄や所定の基準を満たす中国本土の「科創板」上場銘柄を株式相互取引の対象に追加
  • 香港で不動産投資信託(REIT)を推進。投資制限の適切な緩和を検討し投資家基盤の拡大を図るほか、キャリードインタレスト(プライベートエクイティファンドが支給する成功報酬)に対する税を軽減
  • 「フィンテック概念実証助成計画」を開始し、伝統的金融機関がスタートアップ企業と提携して概念実証プロジェクトを実施するのを奨励
  • 仮想資産サービスプロバイダーを監督するための免許制度の設立について意見公募を実施

国際航空ハブ

  • 香港空港管理局は航空分野における香港の優位性強化のため、市場原理に基づいて珠海空港に投資
  • 空港都市建設を強化、促進すべく、香港空港管理局は港珠澳大橋の香港出入境人工島に革新的な施設を開発。計画には自動駐車場、インターモーダル乗継ターミナル、また空港と香港出入境人工島などを自律輸送システムでつなぐエアポートシティリンクが含まれる
  • 越境商用ヘリコプターサービスの準備業務を開始

イノベーションとテクノロジーの国際ハブ

  • 深圳と共同で深圳・香港科技創新協力区を開発するとともに、落馬洲河套地区に建設中の香港・深圳イノベーション&テクノロジーパークにおける第1期研究開発施設の完成に先立ち、深圳市福田区にある科創園区の一部エリアについて香港サイエンスパーク社が賃貸、管理を行うことを許可する案を深圳市政府と検討
  • 20億ドルの予算で5年間の「グローバルSTEM学者計画」を開始。海外の優れた研究開発人材を香港に誘致
  • 「広東・香港・マカオ大湾区青年起業助成計画」を開始し、若者によるスタートアップ企業約200社に助成金を提供、1億ドルを割り当て
  • 130以上のスマートシティ推進策を盛り込んだ「香港スマートシティ計画 2.0」を発表(12月10日)

大湾区

  • 広東省の大湾区都市において、香港の保険会社による香港での保険商品購入者向けアフターセールスサービスセンター設立を支援
  • 香港の公立病院で使用されている薬事登録された医薬品、医療機器の香港大学深圳医院におけるテスト使用の迅速な実施(広東省同意が必要)。さらに、広東省側の対象医療機関の拡大に取り組む
  • 香港で薬事登録され外用薬として使用されている中医薬の大湾区での薬事登録と販売の合理的な承認プロセスの確立と実現
  • 香港と大湾区内にある中国本土の都市の両方で事業を営む企業を対象に、本土の都市で勤務する香港の大学卒業生を募集、採用するための助成金を給付する「大湾区青年就業計画」を開始

RCEP

  • RCEPへの参加を目指す

商業・貿易の発展と中小企業への支援

  • 「中小企業輸出マーケティング基金」の助成範囲を2年間にわたって拡大し、感染症流行の影響を受けた企業がオンライン、オフライン両方の販売経路を十分に活用できるようにする
  • 「専門サービス振興支援計画」の下で5,000万ドルを確保し、大湾区および海外でのPRやプロモーション強化のため専門サービス組織に助成金を支給
  • 香港貿易発展局は広東省および関連商工会議所と協力してワンストップの「GoGBA」プラットフォームを立ち上げ、政策アドバイス、研修やマッチングサービスを提供。これにより、香港企業による中国本土国内市場の開拓や中国本土の大規模eコマースプラットフォームへの参入を支援

クリエイティブ産業

  • 「クリエイトスマート計画」に10億ドルを追加注入
  • 組織横断タスクフォースを設置してアートテックの振興と発展を推進。1億ドルを確保し、実験的使用のため最先端の会場と補完的な施設を提供

建設業

  • 今後数年間、年間1,000億ドル超の公共事業費を維持

会議・展示会産業

  • 湾仔北にある3棟の政府建物と港湾道消防署を再開発し、会議・展示施設、ホテルやオフィスを建設。また、アジアワールドエキスポ第2期開発計画を推進し、併せて会議・展示会スペースを40%超増やす
  • 「会議・展示会産業助成計画」の10億ドルを活用し、香港貿易発展局主催展示会への出展者と同局の主要会議への参加者に助成金を支給

観光業

  • 感染症流行により甚大な影響を被った観光業を対象に、6億ドル相当の追加的救済措置を実施す

ニュースレターの内容やその他香港に関するご質問・ご相談は、こちらのメールアドレスまたは電話番号までご連絡下さい。
Email: k_hashiba@hketotyo.gov.hk (担当:橋場・浜川)
Tel: 03-3556-8961
配信停止をご希望の方はこちらまでご連絡下さい。: hketo.iia@gmail.com

香港経済貿易代表部 Hong Kong Economic & Trade Office
投資推進室 InvestHK Desk
Tel: 03-3556-8961  Fax: 03-3556-8960
〒102-0075東京都千代田区三番町30-1
E-mail: k_hashiba@hketotyo.gov.hk
URL: 
http://www.InvestHK.gov.hk (InvestHK)
http://www.hketotyo.gov.hk (香港経済貿易代表部)

2020年11月16日-12月11日
メッセナゴヤ2020グローバルセミナー「香港のビジネス環境 トレンドとその活用法」
2020年11月17日
オンラインセミナー「香港のビジネス最前線と日本企業にとっての事業機会」
2020年11月6日
インベスト香港オンラインセミナー「香港での新しいフィンテックのトレンド」
2020年10月15日
オンラインセミナー「中国本土におけるサイバーセキュリティー法およびデータ保護」
2020年8月5日
インベスト香港オンラインセミナー「香港での飲食ビジネスの展開」
2020年12月17日
【プレスリリース】日本の上場企業が運営するブランド買取専門店が香港に第二号店をオープン
2020年8月24日
【進出事例】株式会社パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス
2020年8月7日
【進出事例】株式会社スシローグローバルホールディングス
2019年12月12日
【プレスリリース】日本発のディスカウント メガストア「ドン・キホーテ」の香港事業会社が ファンの要望に応え、香港2店舗目をオープン
2019年9月25日
【プレスリリース】日本の人気ティールームチェーンが香港1号店をオープン

▲ Page top