• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

【プレスリリース】2019年9月25日 日本の人気ティールームチェーンが香港1号店をオープン

Afternoon Tea TEAROOMは本日(9月25日)、日本式のカジュアルなアフタヌーンティースタイルを提案するため、来る9月28日、香港の随一の人気観光エリアに香港1号店をオープンすることを発表しました。

尖沙咀のAfternoon Tea TEAROOM 1号店

こだわりの紅茶やドリンクとともに、色彩豊かで遊び心にあふれた美味しいスイーツやフードメニューをおもてなしのサービスとともに提供します。

Afternoon Tea TEAROOM1号店は、尖沙咀のVictoria Dockside地区に新規開業したばかりの大型アート商業施設に出店します。こだわりの紅茶やドリンクとともに、色彩豊かで遊び心にあふれた美味しいスイーツやフードメニューをおもてなしのサービスとともに提供します。

株式会社サザビーリーグ アイビーカンパニーの塚田龍平プレジデントによると、実際に店舗でオペレーションするTearoom (HK) Limited(ティールーム(香港)リミテッド)社のチームメンバーは、日本での研修を通して、ブランドコンセプトへの理解を深め、日本のメニューの味わいや最上級のサービスを香港で実現することに尽力したとのことです。

また、塚田氏は次のように述べました。「香港は文化的に洗練されている都市で、長い歴史の中で、お茶を飲みながら午後のひとときを楽しむアフタヌーンティー文化を根付かせてきました。この紅茶文化が息づく香港へ、美味しさ溢れるスイーツとお料理を、おもてなしのサービスとともに提供できる機会を得たことは大変光栄なことです。上質でありながらカジュアルなくつろぎの時間を楽しんでいただくことに、香港チーム・日本チームで一丸となって全力で取り組んでいきたいと思います。」

香港投資推進局(インベスト香港)のジミー・チャン局長代理は次のように述べました。「日本の人気ティールームチェーンが香港に進出し、香港のダイナミックな外食市場の一員になられたことをたいへん喜ばしく思います。香港の人々は日本の食文化を愛しています。Afternoon Tea TEAROOMは、上質な食とサービスを求めるグルメな香港人の関心を集め、広く受け入れられることを確信しています。Afternoon Tea TEAROOMブランドの香港での成功と発展をお祈りします。」

Afternoon Tea TEAROOMについて

40以上のファッション、生活雑貨や飲食ブランドを提供し、新しいライフスタイルを常に提案してきた株式会社サザビーリーグにより、Afternoon Tea TEAROOM は1981年に設立されました。“お茶とともに過ごす豊かな時間”を提案し、ポットにたっぷりの紅茶やスイーツ、個性的なサンドイッチやパスタをゆったりとした空間で提供しています。

日本国内においては87店舗(2019年8月31日現在)を展開しています。
詳しくは下記のブランド公式SNSをご覧ください。

FACEBOOK:https://www.facebook.com/afternoonteatearoomhk/?ref=bookmarks
INSTAGRAM:https://www.instagram.com/afternoontea_tearoom_hk/?hl=ja

香港投資推進局(インベスト香港)について

香港投資推進局(インベスト香港)は海外直接投資を誘致するために設立された香港特別行政区政府の一部局で、海外および中国本土の企業が香港で事業を設立あるいは拡大する際の支援を行っています。個々の要望に応じたサービスやアドバイスを無償で提供しています。詳しくはwww.investhk.gov.hkをご覧ください。

本プレスリリースに関する写真は次のリンクをご覧ください:
www.flickr.com/photos/investhk/albums/72157711037229921

▲ Page top