• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

【プレスリリース】2019年8月13日 日本の有名回転寿司レストランチェーンが香港1号店をオープン

本日(8月13日)、日本の有名回転寿司レストランチェーンのスシローが香港1号店をオープンしました。これを現地マーケットでの足掛かりに、国際都市である香港の利点を活かしてスシローブランドの拡大を狙います。

MTR佐敦(ジョーダン)駅近くの商業ビルに立地するスシローの香港1号店

旗艦店となるこの香港1号店は伝統的かつクリエイティブな寿司ならびにサイドメニューやデザートを提供します

旗艦店となるこの1号店はMTR佐敦(ジョーダン)駅近くの商業ビルに立地し、伝統的かつクリエイティブな寿司ならびにサイドメニューやデザートを提供します。スシロー香港リミテッドの荒谷和男社長によると、新鮮さを維持するために350メートル以上回転した皿は自動的に新しいものに交換されるという日本の店舗で採用されているハイテクシステムも、近い将来香港店で導入する予定とのことです。

荒谷氏は次のように述べました。「香港は洗練された日本食のマーケットです。香港の消費者は寿司を好み、最高のものを求めます。これらすべての条件が当社の競争優位性と完璧にマッチします。我々は最高品質の寿司をお手ごろな価格でお客様に提供することに全力を尽くします。」

また荒谷氏は次のように付け加えました。「香港はまた、食の天国でもあります。ダイナミックな食文化で東洋と西洋が出会い、世界中から人が訪れる場所です。国際都市である香港は正に、容易に海外市場に事業拡大ができる理想的な場所です。」

香港投資推進局(インベスト香港)のジミー・チャン局長代理は次のように述べました。「日本の人気寿司レストランチェーンが香港に進出し、当地のダイナミックな外食市場の一員になられたことを喜ばしく思います。香港のビジネス環境の利点を活かして事業を拡大し、当地で成功されることをお祈りします。」

スシローについて

1984年に大阪で創業したスシローは日本および海外で530店以上を展開する人気の回転寿司レストランチェーンです。正統派の寿司ネタからクリエイティブなものまで100種類以上の美味しい寿司を、主に一皿100円で提供しています。天ぷらやラーメン、うどん、デザートなどサイドメニューも豊富です。
詳しくはwww.facebook.com/sushirohongkong/をご覧ください。

香港投資推進局(インベスト香港)について

香港投資推進局(インベスト香港)は海外直接投資を誘致するために設立された香港特別行政区政府の一部局で、海外および中国本土の企業が香港で事業を設立あるいは拡大する際の支援を行っています。個々の要望に応じたサービスやアドバイスを無償で提供しています。詳しくはwww.investhk.gov.hkをご覧ください。

▲ Page top