• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

【プレスリリース】2021年2月24日 NAMCOのデジタルプレイグラウンド 「屋内・冒険の島ドコドコ」が香港に初上陸

アミューズメント施設の企画・運営会社Namco Enterprises Asia Limitedは、冒険遊びができる屋内デジタルプレイグラウンド『DOCODOCO The LOHAS店』を2月18日にオープンし、香港に新しいエンターテイメント体験を提供します。

Namco Enterprises Asia Limited 社長 菊池修一氏

『DOCODOCO The LOHAS店』の面積は約5,000フィート(約465㎡)。

最新のデジタル技術とアナログな遊びを融合させることにより、瞬時に子供たちの純粋なリアクションを引き出します。

『DOCODOCO The LOHAS店』は「屋内・冒険の島ドコドコ」の海外初店舗で、5,000フィート(約465㎡)の広さがあります。同プレイグラウンドは最新のデジタル技術とアナログな遊びを融合させることにより、瞬時に子供たちの純粋なリアクションを引き出します。Namco Enterprises Asia Limited 社長 菊池修一氏によれば、同プレイグラウンドでの体験は“夢いっぱいの冒険”のようで、子供たちの想像力を目一杯刺激し、楽しく密な親子時間を作り出します。

同氏は次のように語ります。「我々は香港市場に参入して40年以上になります。これまで、質の高いサービスを提供し、最新の人気景品を取り揃えた日本のアミューズメント施設を香港のお客様にご紹介してきました。昨年10月に香港にオープンした『SPORTAINMENT ARENA(スポーツテインメント アリーナ)』に続き、『DOCODOCO The LOHAS店』も香港に新しいエンターテイメント体験をもたらすでしょう」

「香港では、感染症の流行が拡大する状況下で、エンターテイメント施設の需要が高まっています。お客様のライフスタイルがよりデジタル化するとともに、我々の施設も若くてトレンドに敏感なご家族にも満足していただけるよう、夢中になれるエンターテイメント体験を提供すべく進化してきました。今後、オンラインとオフラインの双方で新規ビジネスを計画しています。これら新しい企画により、香港のお客様に更なる喜びと幸せをご提供できることを願っております。」と同氏は付け加えました。

香港投資推進局 局長代理 ジミー・チャンは次のように述べました。 「香港に新しいコンセプトの屋内デジタルプレイグラウンドがオープンしたことを嬉しく思います。同プレイグラウンドは親子のための新しいエンターテイメント施設というだけでなく、香港のデジタルエンターテイメント業界の推進力となってくれるでしょう。香港および世界各国への今後の更なる展開と、ご発展をお祈りいたします。」

Namco Enterprises Asia Limitedについて

Namco Enterprises Asia Limitedは安全で安心できる遊びの空間を提供するアミューズメント施設企画・運営会社です。香港ではPopCorn内の「Asobi Park PLUS」、Telford Plaza内の「SPORTAINMENT ARENA」、The LOHAS内の「DOCODOCO The LOHAS」等、10か所で屋内アミューズメント施設を運営しており、150名以上の従業員がそれらの施設で働いています。

詳しくはこちらから:www.namco.com.hk.

香港投資推進局(インベスト香港)について

香港投資推進局(インベスト香港)は海外直接投資を誘致するために設立された香港特別行政区政府の一部局で、海外および中国本土の企業が香港で事業を設立あるいは拡大する際の支援を行っています。個々の要望に応じたサービスやアドバイスを無償で提供しています。詳しくはwww.investhk.gov.hkをご覧ください。

本プレスリリースに関する写真は次のリンクをご覧ください:
www.flickr.com/photos/investhk/albums/72157718331648361

▲ Page top