• YouTube
  • Twitter
  • flickr
  • flickr

インベスト香港のSNS

インベスト香港(東京事務所)へのお問い合わせ

invest@hketotyo.gov.hk

インベスト香港
(東京事務所)

【進出事例】2020年11月
Dixons Sourcing Limited

複雑性を糧に業界をリード

ティエリー・ル・ブルトン(Thierry Le Breton)
Managing Director
Dixons Sourcing Limited

英国企業Dixons Carphoneは家電製品とモバイル機器の小売業者として、広範なサービスとサポートを誇る。世界8か国で3万6千人を超える従業員が働き、939店舗と14のブランドを展開する同社にとってはテクノロジーが基盤である。

ベンダーにも消費者にも近いという地の利がある香港は、競争の激しい家電業界において他にはない価値をもつ。Dixons Carphoneのような業界大手として定評のある企業にとっては、特にそうだ。

ロンドンに本社を置くDixons Carphoneのソーシング部門のマネージング・ディレクターであるティエリー・ル・ブルトン氏によれば、香港は、特に堅固なインフラがあることから、家電業界にとっては傑出した場所であるとのことだ。

「中国本土は家電製品と部品において支配的な地位を築いており、今後も当面はその状態が続くでしょう。しかし香港は、特に大湾区(グレーターベイエリア)のすべての製造企業とテクノロジー企業にとっての司令塔です」と同氏は説明する。

香港の強みについて同氏は、「金融や人材、ITといった分野にわたり構造的な適応能力がきわめて堅固です。商取引や法務サービスについても競争力がありますし、優秀なプロフェッショナル人材も豊富です。今後も当面の間、香港がソーシング行う最適の地であり続けると私たちは考えています」と述べる。

ル・ブルトン氏は香港に75名、そして深圳に拠点を置く同社のソーシング代理店に15名のスタッフをかかえる。同氏が特に称賛するのは、テクノロジーの最新動向に歩調を合わせることができる香港の適応能力だ。香港ではソーシング業務の運営に必要なデジタル・プラットフォームやサービスの開発が進んでいるとして、同氏は次のように話す。「私たちのようなバイヤーは、これまでにない速さで変化している業務に対応しなければならなくなっていますので、こうした点は非常に重要です。」

オンラインショッピングの急速な伸びは消費者の嗜好と購買習慣に変化をもたらしている。たとえば、製品の品揃え拡大への需要や、製品を迅速に市場に出すことへの期待が膨らむと、製品デザインや製品開発のリードタイムが短縮されることになる。

家電業界の多くの企業と同様に、Dixons Carphoneはモバイル機器こそが顧客にとって最も重要なテクノロジー製品だととらえている。そして、顧客や機器サプライヤー、ネットワークパートナーそしてビジネス全体に対して、優れたサービスを提供するモバイル市場になるよう変革していくことを目指している。そのためには、さらに高度な製品ライフサイクル(PLC)ツールが必要になり、また、サプライチェーンやその管理の複雑性も高まることになる。

デジタル化を活用した対応

デジタル化のテクノロジーは企業が課題に対処するのに役立つ。Dixons Carphoneでは製造から顧客への配送に至るまで、サプライチェーンの全てのポイントへのデータアクセスが可能になったことにより、ソーシング業務を以前には不可能だった形に変え、社外パートナーとの協働に今はよりうまく対応できるようになっていると、ル・ブルトン氏は語る。

「VR(仮想現実)ツールなど先進的なリモートワーク機能を導入することで、社内外の主要関係者との協業がはるかに容易になります」と同氏は話す。

いよいよ「社外の関係者」には製造業者も含まれるようになってきている。「ここに戦略的なシフトが起こっています。大手中国企業はその重要性を増してきています。こうしたプレイヤーはBest in Class(業界内での最高クラス)になりたいのです」と同氏は言う。

Dixons Carphoneの中国本土の主要サプライヤーや物流パートナーが新型コロナウイルス感染拡大の第一波から復活したスピードを見ると、彼らの野望がよくわかると同氏は話す。「こうした企業は有効な対策を迅速かつ巧みに策定し、すぐに主要な業務機能を再開させました。その結果として当社のサプライチェーンには最小限の影響しか及ぼしませんでした」と同氏は続ける。

この業界の製造分野ではこうした企業が優勢を占めているため、技術面の専門性の大半はこれら企業の掌中にあるとル・ブレトン氏は指摘する。加えて、ESG(環境・社会・ガバナンス)など、すべての家電製品メーカーが対応しなければならないコンプライアンスや規制はこれまでになく複雑化しているが、こうした企業はそのような点にも責任をもって対処している。複雑な課題が新たに出てくる度に香港の利点とノウハウが大きくクローズアップされてくるのだ。

https://www.dixonscarphone.com/

PDFファイルはこちらから
Dixons Sourcing Limited (0.3MB)

▲ Page top